BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

リフォームの費用はどれくらいかかる?リフォームする場所別の相場

2020/08/13
リフォームを検討する際に、リフォームするにはどれくらいの費用が必要かというのは気になる所ですよね。

今回は、リフォームの費用についてお伝えします。どの部分のリフォームに、大体いくらくらい費用がかかるのかをまとめました。


▼リフォームの費用はどれくらいかかる?

リフォームの費用は、家のどの部分をリフォームするかによって大きく変わります。
古くなった一部をリフォームするだけなら数十万円で済む事もあるでしょうし、大規模な物となれば数百万円は覚悟しておくべきでしょう。

▼リフォームする場所別の相場

具体的な場所別に、大体どれくらいの費用がかかるのかまとめました。あくまで参考程度に読み進めてください。

■キッチンのリフォーム

キッチンのリフォームは100万円前後だと考えておくべきでしょう。水回りの工事が入るかによって必要な費用は大きく変わります。

■トイレのリフォーム

トイレのリフォームは、100万円を超える事は少なそうです。多くの場合、50万円以下に収まるのではないでしょうか。
大規模な工事が必要な場合は100万円を超える場合もありますが、便器を軽く変える程度であれば50万円以下くらいに考えておいて問題ないでしょう。

■お風呂のリフォーム

お風呂のリフォームは、素材やどれくらいの規模なのかによって、特に大きく変わってしまう場所でもあります。50万円から150万円程で考えておくといいでしょう。

▼まとめ

今回は、リフォームの費用についてお伝えしました。どの程度の工事なのか、どの素材を使うのかによって、かなり費用が違ってきてしまうので一概には言えないというのが本当の所です。

家は長く使うものなので、ケチらずに出来るだけ長期間使えてコスパのいい素材でリフォームする事をおすすめします。

わからない事は専門家にしっかりと聞いて疑問を解決してからリフォームにとりかかりましょう。